YAMS-132 ローゼン・ズール (1/144 HGUC)

Pocket

設定画とくらべて成型色があまりに違いすぎて、それだけで残念度MAXのキット。ボディ色とかもう茶色。ホントはあくまで紫なのに!
箱側面とか組み立て説明書の写真とも全然違ってて、今時ここまで差があるキットはめずらしい。作りにくい色なんだろうか。
バラをモチーフにした異形のデザインはすごく気に入ってて、オリジナルのハンマ・ハンマ以上にバラっぽいフォルムなのはとても良いのにね・・・

 

[amazonjs asin=”B009X3OH72″ locale=”JP” title=”HGUC 1/144 YAMS-132 ローゼン・ズール (機動戦士ガンダムUC)”]

2件のコメント

  1. こんばんは。
    久々に拝見したら、サイトがリニューアルされていてビックリしました!
    コメント欄も追加されているし!!
    思わずコメントしてしまいました。
    ローゼンズールは私も購入したんですが、私も成型色にショックを受けて、倉庫行になってしまいました。。。
    市販のスプレー塗料で似た色を探したのですが、やはり無くて断念しました。
    いつかエアブラシを購入した際には、日の目を見せてやりたいものです。

    組みあがった形を見ると、いいキットみたいですね。
    やはりUCシリーズはハズレなしですね。
    ではでは。

    1. いやー、一応世間の流れに合わせてWordPressなんて導入してみました。確かに投稿は楽になって良かったです。
      ローゼン・ズールは仕方ないのでこれで良しとして、ハンマ・ハンマをキット化してほしいなあなんて思ったり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。